« ちょびリッチ | Main | 子どもの戯言 »

October 07, 2006

日本のメディア芸術100選

先日の朝日新聞にこんな記事が-。

文化メディア芸術祭実行委員は、50年代から現代までの、印象に残ったアートやアニメーション、漫画などをアンケートで選ぶ「日本のメディア芸術100選」を発表した。33,884人が投票した。

アート部門
1位「太陽の塔」(岡本太郎)
2位「明和電機ライブパフォーマンス」(明和電機)
3位「魚器シリーズ」(同)

エンターテイメント部門
1位「やわらか戦車」(ラレコ)
2位「ピタゴラスイッチ」(佐藤雅彦・内野真澄)
3位「スーパーマリオブラザーズ」(任天堂)

アニメーション部門
1位「新世紀エヴァンゲリオン」(庵野秀明)
2位「風の谷のラピュタ」(宮崎駿)
3位「天空の城ラピュタ」(同)

マンガ部門
1位「スラムダンク」(井上雄彦)
2位「ジョジョの奇妙な冒険」(荒木飛呂彦)
3位「ドラゴンボール」(鳥山明)

・・・50年代から現代までの印象に残った日本のアートやアニメーションって、、、本当にこの順位で良いのか?? 疑問。。。

|

« ちょびリッチ | Main | 子どもの戯言 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ちょびリッチ | Main | 子どもの戯言 »