« ファミリーキャンプ(名古屋市野外活動センター) | Main | クラウン・ワークショップ »

August 04, 2006

長男のキャンプ

長男がスイミング教室主宰のキャンプに出かけた。

もう小学1年なんだし、一人での参加も冒険気分でいい体験になるんじゃないか。行っておいで。

申込から準備の前日まで、比較的、気楽な気持ちでした。

でも、待てよ。

よくよく考えてみると、いくつもいくつも不安が頭をよぎります。

『お小遣いを持たせてください』? ん? 2000円以内? 2000円を小銭で持たせればいいのか?

あれ、だけど、この子って、自分でお金を持って買い物したことって、ないよね。

持って行くおやつは500円以内? じゃ、試しに、ほら500円あげるから、お菓子を自分で買ってごらん。

「ね、お父さん、この21円のお菓子と、171円のお菓子を買ったら、ぜんぶでいくら?」

あー、そーだった。お前、まだ3桁の足し算って、できないよな。2桁でも難しいしな。

これとこれとこれを買ったら、まだ500円になってないから、大丈夫だよ。

「じゃ、あといくらなの? あとどんだけ買わないといけないの?」

な、なにも持ち金、全部使い切らなくてもいいんだよ。大体、キャンプで買い物するときに、合わせて幾らになるか、どうやって計算するの?

「一個ずつ、コーチに持っていって、教えてもらう」

・・・こいつのお小遣いは500円以内。いや、300円にしようか。

お着替えや歯ブラシは、カバンの中に入ってるけど、これ、自分で出せる? どこに何があるか分かる? 自分でしまえる?

あー、何一つ、いままで自分だけでやったことないよね。

もうキャンプ、やめちゃおうか。お休みする? え、嫌? 行きたいの。。。あ、そぅ。。。

・・・大丈夫?

親の心配は、尽きることがありません。

|

« ファミリーキャンプ(名古屋市野外活動センター) | Main | クラウン・ワークショップ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ファミリーキャンプ(名古屋市野外活動センター) | Main | クラウン・ワークショップ »