« 長男の似顔絵 | Main | 次男の朗読 »

June 20, 2006

ジャグリング教室

FlowerStick

前回(?)のジャグリング教室で購入したフラワースティック。

フラワースティックは、デビルスティックの簡単なもので、、、って、興味のない人には「はぁ?」の世界。もし興味があれば、こちら(素敵デビルスティック)をご覧あれ。特に、ムービーは感動物です。

なかなか上手には動かせませんが、東急ハンズで買った物よりは、スティックの重さも、ひっかかりも適当で、扱いやすいのは確か。

昨日の講師は、スナッピーさんとバベルさん。

素顔のバベルさんに会うのは、実は初めて。バベルさんは私の顔を認識されたのかな。

スナッピーさんの話では、バベルさんはデビルスティックの第一人者だとか。

「だけどさぁ、このフラワースティックって、実は短いもんだから、やりにくいんだよね。」とスナッピーさん。

「モジャくんは、このフラワースティックが出来ないんだよ」、とスナッピーさんが言っていましたよ。モジャくんさんの魅力は、あの温かい大きな手で奏でられるハンドベル!と私は認識しています。

プレジャーBのクラウンさん達には、ショーでよく拝見するのですが、この講習会のように素顔に出会えるのは、これまた楽しいですね。

なっつさん、シャンティさん、スナッピーさん。

みんな、クラウンメイクの姿しか知りませんでしたから。

シャンティさんなんて、金山のレストランで一度、お会いしただけなのに、私の顔を見て、「会ったこと、ありますよね」って。

私って、そんなに印象的なほど、酔ってましたっけ。いつもどおり、物静かに飲んでいたつもりなんですが。。。

来週には、コメディー・クラウン・サーカス。

楽しみだなぁ!

|

« 長男の似顔絵 | Main | 次男の朗読 »

Comments

小さなフラワーデビルが苦手(とされてしまった…)な、モジャくんです。
といいつつ、昨日のアトリエ公演でやってたスナッピーのフラワーデビルを見てくれ、と言いたくなったモジャくんです。

標準サイズのデビルスティックに慣れると、小さなサイズのものは扱いにくいのも事実。一方、フラワーデビルはゴムを多用している上、意外と重量感もあるので、扱いやすいのも事実です。
でも、オイラには、「魔法のほうき」デビルがあるさっ!

Posted by: moja-kun | June 21, 2006 at 07:06 AM

そう、スナッピーさんが言ってました。
「モジャくんってさ、ほうきは出来るのに、このフラワースティックができないんだよ」

話し掛けられていたバベルさんは、聞いてるのかどうかも、よく分からないくらい、一人でフラワースティックで遊んでいました。

確か二人とも講師のはず。。。しかも、その会のレッスンテーマはシガーボックスとシェーカーズカップのはず。。。

あのぉ、、、私達生徒は何をすれば・・・?

こんなネット上での暴露は反則だったかな?

Posted by: 「Tの部屋」管理人 | June 21, 2006 at 02:48 PM

「できない」は言いすぎなので、本人にはきつく「教育的指導」しておきます。(-_-;)
オイラだって、さすがにたたけるんだよっ!!(笑)

レッスンテーマを見て、笑いました。
講師が明らかに…。デビルコンビ。(爆)

Posted by: moja-kun | June 21, 2006 at 09:13 PM

暴露は続くよどこまでも。

スナッピー「今日のテーマはシェーカーズカップですので、バベル先生に見本を見せてもらいます」
バベル「え、おれ、できねぇよ」
スナッピー「え?できるって言ってたじゃん」
・・・・講師陣の会話。

講師「シガーボックスは、こんな感じです。質問があれば何でも聞いてください」
私「スタートを教えてください。縦に3個積んで、投げて横3個に持ちかえるような技」
講師「あー、そんなのあるね。見たことある。それはね、チャンが知ってるよ。うちらは知らない」

・・・んー。。。

バベル「今日は体調悪いから帰るわ」(途中退場)
スナッピー「今日は時間になったらすぐに部屋を出ましょう。私はこのあとバイトが入ってるんで」

・・・んー、んー。。。

ほのぼのとした良い雰囲気の講座だと思います。はい。

Posted by: 「Tの部屋」管理人 | June 22, 2006 at 06:56 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 長男の似顔絵 | Main | 次男の朗読 »