« WorldMap | Main | 海っていいなぁ。。。 »

January 18, 2006

息子の寝言

昨晩(今朝方?)、午前2時ごろ、長男が寝ぼけながら私の布団に入ってきました。

ん? どうしたんだろう? そう思って体を少し動かしたら、長男は寝ぼけながら理由を説明してくれました。

「だってね、

夢の中でプーさんがダンボールを切ってたから、止めようと思ってこっちに来たんだよ」

そこまで、ペラペラと一気にしゃべったあと、クークー寝息を立てて寝ていました。

・・・あのさぁ、お父さんの布団はダンボールハウスじゃないんだから、プーさんがダンボールを切っててもいいんだよ。

そんな時間、実は私は久し振りの高熱(38.5度)で、体の節々は痛いし、寒くて震えは来るしで、つらい夜を過ごしていたのでした。

今朝は38.2度。うーん、少し下がったっ!

|

« WorldMap | Main | 海っていいなぁ。。。 »

Comments

子供はかわいいねぇ。
しかし、38度台とは穏やかじゃない数字だね。
お大事に。

Posted by: KURO | January 18, 2006 at 08:20 PM

きっとTさんが湯たんぽみたいで暖かかったんだよ。

38.5から38.2?下がったといえば下がったけどねぇ、まだつらいねぇ。日記なんて書かずに寝てなさい!

ところで、平熱はどれくらい?

うちのダンナなんて平熱が35度台だから、37度なんかになろうもんなら、今にも死ぬ!みたいな状態になるよ。まったく。

Posted by: がぁ | January 18, 2006 at 08:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« WorldMap | Main | 海っていいなぁ。。。 »