« Superman、最強の敵! | Main | 結婚の報告、人生の奇跡 »

September 03, 2005

ギター練習

街で母親が子どもを叱っている場面に出会いました。

1日に10分しか練習せんのだったら、ピアノなんて上手になれせんよ

ドキ・・・っ、、、、

私の通っているクラシック・ギター教室、毎週のレッスン日に向けて一日に練習できるのは、せいぜい20分間程度。それも、週に4〜5日、練習できれば良い方。

うーん、私は上手になれるのでしょうか。。。

NHK教育テレビ「トップランナー」でギタリストの村治奏一さん(村治佳織さんの弟)が紹介されたとき、彼はさらりと言っていました。

理想的な練習時間は、1日5〜6時間ですね

彼の1日の練習時間を私の練習時間に換算すると、およそ1ヵ月半から2ヶ月分の総練習時間に匹敵します。

ドラゴンボールに出てきた「天空の部屋」か何かみたいに、時間の流れに差があります。

そりゃぁ、ギターだって上手になるでしょうよ。悟空の息子(悟飯?悟天?失念!)だって、すぐに強くなったんですから。

実際、仕事しながら練習しようとすると、、、1日に20分くらいが限界ですね、ホント。所詮、遊びですから。

休みの日に、下手な(いや、上手でも)ギター練習ばかり、ずぅっとしていたら、家族から白い目で見られますし。

あーぁ、一度飲んだらたちまち上手にギターが弾けれるようになる薬でもないかしらんっ!

|

« Superman、最強の敵! | Main | 結婚の報告、人生の奇跡 »

Comments

プロを目指すならそれだけの練習を積んで当たり前という事なんでしょうね。
でも、このフレーズ、何にでも使えそう。「東大目指すなら理想的な勉強時間は、1日5〜6時間ですね」とか。^_^;)


Posted by: YASUBEE | September 03, 2005 at 10:51 AM

あ、いや、ごめんなさい。ちょっと趣旨が違うようです。

彼にとって、練習時間5~6時間は、あっという間の短時間! という印象で話をしていました。

村治さんの言葉は「それくらい長時間練習しないとダメだよ。上手になれないよ」ではなく、「本当はもっと練習したいだろうけど、それくらいで止めておこうね。それ以上、練習を続けると、腱鞘炎になるよ」という話でした。

怪我をしないための最適な練習時間が1日5~6時間、、、ということで、どのみち、そんな時間、取れるかいっ!! です。

Posted by: 「Tの部屋」管理人 | September 03, 2005 at 01:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Superman、最強の敵! | Main | 結婚の報告、人生の奇跡 »