« OKAERiビレッジ、宿泊 | Main | 伊賀上野、忍者屋敷 »

August 21, 2005

雌牛の気持ち

先日のモクモク手づくりファームで、牛の世話をしている人に聞いた話。

現在、一般的には酪農で雄牛を飼っているところはほとんどないとのこと。 え、でも、雌牛が乳を出すには出産しないとダメなんでしょ? 雄牛は?

「事務所に精子を保存しているんですよ。だって、勝手にされて出産日も分からないと困るでしょ?」

そりゃ、そうですけど、、、オスの役目は、、、精子だけってことですよね。。。 なんだか寂しい。。。

ってことは、雌牛は知らないうちに、「あれ? 何だかお腹が大きくなってきたなぁ。 ありゃま、子どもが生まれたよ」 ってことになるんですよね。

雌牛の気持ちって、どんなんなんでしょうね。

体験教室では、おとなしい雌牛をモデルにして、乳搾り体験がありました。

9度目の出産に成功したこの雌牛の年齢は、人間で言うと74歳だとか。。。。。

70歳を越えて、知らないうちの妊娠出産を9回体験するというのも、、、、人間で考えると、、、、うーん、、、、想像できない。。。 もはや人間技ではありませんな。

雌牛の気持ちって、どんなんなんでしょうね。

|

« OKAERiビレッジ、宿泊 | Main | 伊賀上野、忍者屋敷 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« OKAERiビレッジ、宿泊 | Main | 伊賀上野、忍者屋敷 »