« 秋の風景 | Main | 雌牛の気持ち »

August 20, 2005

OKAERiビレッジ、宿泊

お盆休みは、モクモク手づくりファームへお出かけ。

H17-08-22 おかえりビレッジに泊まりました。

「夏休みの旅行先、予約しておいたから」 妻にそう言われて、温泉旅館風なところを少し想像していました。
H17-08-19

事前の情報として、妻から、

  • 農場だよ。
  • コテージ風の所に泊まるんだよ。
  • 温泉もあるよ。

それだけは聞いていました。

現地に到着してビックリ!

駐車場、着。ん? 宿泊者専用? まだチェックイン時間前だよね。 いいよ、駐車しておいたら? え? 監視カメラ付き? んー、、、そりゃぁまずいか。 奥にも農場の駐車場がある? じゃ、そっち行こうか。

ブーン・・・・

ふわぁ、、、めちゃくちゃ人が多いなぁ。お盆休みは、こんなにも人が集まるのか。。。さて、駐車場に止めて、車から降りてっと。 あ、動物のフンの匂い。 うわぁ、、、農場って感じ。

あ、子ども達、おいで!おいで! 子豚さんがいるよ。ブゥブゥ。可愛いね。ハッハッハ・・・は? 野天もくもくの湯、入り口? え、温泉ってひょっとしてここ? 宿泊するところから、ちょっと距離があるよね。 送迎があるの? ふーん、エクシブだとか鈴鹿サーキットのホテルみたいなもんね。 ま、いっか。

あ、そろそろ、チェックインの時間になったよ。行こうか。

ブーン・・・

駐車場はここだね。で、フロントは? え? 坂の上? じゃ、そっちまで車で行こうよ。ん? 上からバックで降りてくる車がいる? え? 駐車場に止めてから、荷物を持って歩くの? ホントに? えらいこっちゃなぁ。 よいしょっと。 ねー、坂の下に掲示板があるよ。なんて書いてある? なになに、「この坂を登ると、○kcal やせます」 おーきなお世話じゃい!

あー、疲れた。チェックインしてきて。 ん? 何、このゴミ袋。 ゴミの分別? はぁ? 「ここではプラスチックは可燃ごみだよ」って、宿泊しに来て、何でそんなことになるんだ? 「朝はひと仕事」?? 朝起きたら、農場の手伝いをするの? 朝6時半集合? 申し込んだ? あんたらぁ、いっつもそんな時間に準備できとれせんじゃん。 なぁ〜んで、遊びで泊まりにきて農場の手伝いをやらなあかんのだ。。 ブツブツ。

で、お部屋は? ん? 「畑通り」の「枝豆ときなこの家」?? なぁーんのこっちゃい。

H17-08-22-8

ささ、温泉、温泉。ご飯ご飯。え? スタッフの生演奏? いいねぇ。
H17-08-19-2

食べ物、おいしいじゃない。いいねぇ。地ビールも美味しいし。 何しろ、スタッフの人たちが素人っぽくて、動き方も何だか初々しくて可愛い。 注文を一つくらい忘れられても、気にしません。

あ、太鼓が始まったよ。 あの司会のお姉さんがリーダーだね。右側のお姉さんも、素顔のTamaちゃんみたいで、一生懸命の様子が可愛いね。 あ、ほら。左のブドウ畑のお姉さんは、困った様子だよ。 無理矢理、参加させられたのかな。可愛いね。 ほらみて、新人の2人は、マイクが入っていないって言われて、演奏中にスイッチ触ってるよ。ハウリングしたね、可愛いねぇ。

さー、明日の朝は、6時半に集合だよ。今の時間は・・・って、コテージに時計はないのね。あらま。携帯の時計を使うか。。。テレビでもっと。ん? なんだ、このランキング? なになに? 宿泊部屋ごとの使用電力ランキング?? んーーー!!! ま、いっか。

あ、天井に窓がある。 お星様がたくさん見れるかな。 

写真は朝になってから撮影しました。コテージ内部です。

うーん、いい曇り空だね。 そう、雨も降り始めたね。残念。

ねぇ、ここの宿泊はどんなもんだろうね。 え? 気に入った? 大好き? また来ようね? う、うん。 そ、そうだね。 あんたが気に入ってくれるなら、また来ようか。 ふぅ。


温泉の後に、お酒でも飲んで、部屋でゆっくりマッサージでも、、、、と考えている人には、あまり似つかわしい施設ではありませんが、はまる人には何とも魅力的なスポットです。

まったりと時間の流れる「ミニぶたショー」も、なかなか楽しいものです。

H17-08-22-5

私は豚を見ると、「千と千尋の神隠し」を思い出すんですよねぇ。。。

私達の朝食は、運よく同じテーブルでスタッフの方が食事をされたので、色々とお話を聞けたのも楽しい経験でした。レストラン天井にある本物のブドウの木も圧巻です。

H17-08-22-4

牛の乳搾り、エサやり、乗馬体験。 子ども達には良い経験、楽しい夏の思い出になったようです。

H17-08-22-7

H17-08-22-10

H17-08-22-11

H17-08-22-12

H17-08-22-9

興味のある方、ぜひどうぞ、お出かけください。

私達は、星空のきれいな冬に再度、出かけるようです。 はい。

|

« 秋の風景 | Main | 雌牛の気持ち »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 秋の風景 | Main | 雌牛の気持ち »