« July 2005 | Main | September 2005 »

August 31, 2005

愛地球博、三井・東芝館、コンプリート!!

三井・東芝館を攻略できました!!

待ち始めの時間案内は120分。実際には、並び始めから全て終了までが2時間弱、といったところでした。

3次元スキャナで、人の顔が映画の出演者になることで話題のパビリオン。

家族4人で参加しました。

Continue reading "愛地球博、三井・東芝館、コンプリート!!"

| | Comments (4)

August 30, 2005

拾い物、スナップ写真

H17-08-25

スナップ写真をゲットしました。今話題の愛知4区で、料理研究家の藤野真紀子さん。

「綺麗な人だねぇ」「小柄なんだね」「あ、テレビで見たことある」等々、まわりの人が色々と言っていました。

ふーん。 大変なんだろうなぁ。。。 ご苦労様です。

| | Comments (0)

August 29, 2005

スーパー銭湯、水虫対策!

引き続き、あまり綺麗でない話題で失礼、、、です。

サウナに入るときは、必ずタオルをしっかりと敷いて座ってくださいね。 でないと、お尻が水虫になりますから。

ちょっとした衝撃として、受け止められた方もいらしたようで。。。

これからサウナに入るときはタオルを敷いくよう気をつける? いえいえ、皮膚科のうら若い女性医師を探して、自らのきゅぅとなヒップを見せつけるのも、一つの選択肢ではないかと。。。 その手の趣味がある方には、この上ない喜びにもなりえます?? 私には、そぉゆぅ趣味はありませんが。。。

スーパー銭湯などで、水虫感染の危険性があるのは、脱衣所、休憩所、浴室、その他様々あるかと思いますが、まずはサウナ室だけに着目して、素人が勝手に想像した水虫対策をば。

サウナ対策、高度なテクニック
係員がサウナ室のシートを入れ替える直後を狙って、サウナ室に入室する
時間的な制約としては、かなり難しいテク。常連客になれば、入れ替え時間が分かってくるかも。

比較的、安易なテクニック
一番、上の座席に座る
根拠は、他の人が足を乗せている可能性が低いから。ただし、寝そべっている人、もともとお尻に水虫を持っている人なども予想されるため、完璧ではないかも。。。

タオルを敷くのは良いけど、やはり局部に乗せるタオルや、汗を拭くタオルなんてのも欲しいですもんねぇ。。。何枚も何枚もタオルを持っていくのも煩わしいし。。。

ま、運不運とあきらめて、水虫になりましょう!!

ちなみに私の足の水虫は二日目にほぼ完治しました。

運悪く水虫になった場合は、早めの治療が肝要です。

| | Comments (0)

August 27, 2005

スーパー銭湯にご注意!

別にスーパー銭湯に限った話ではないと思います。健康ランド、温泉旅館、その他、最近にわかにブームになりつつある岩盤浴なんてのも、同じ話だと思います。

ご注意ください! 私は感染してしまいました!

汚い話で申し訳ありません。 水虫なんです。。。

久し振りに皮膚科で受信して、薬をもらってきました。 開口一番で言われたのが、「銭湯やサウナは、行かれますか?

脱衣所、休憩所、トイレのスリッパなど、不特定多数の人が裸足で利用する箇所は、全て感染の可能性があるとのことです。

流行のスーパー銭湯、特に、サウナ室は水虫菌の巣窟のような言われ方をしました。

私、サウナ室、大好きなんです。 うーん、参ったなぁ。。。

Continue reading "スーパー銭湯にご注意!"

| | Comments (1)

August 26, 2005

愛知万博、トヨタ館攻略!

ついにトヨタ館を攻略完了!

午後4時半ごろ、北ゲートより入場。 北ゲートには夕方割引で入場を待つ人たちが列を作って待っていました。 北ゲートから朝一番ではなく、遅くに入る場合は、午後4時半までに入場することがポイントです。 午後5時をまわると入場に30分ほど待たされます。 たとえ、全期間入場券を持っていても、夕方入場の列に巻き込まれます! ご注意を!

午後4時半ごろ入場後は、まっすぐ企業館エリアへ。 三井・東芝館は150分待ち。日立館は入場列に並ぶこと自体が終了していました。

「しゃーない、並ぶか」

三井・東芝館の列の最後に並んだ直後、妻がトヨタ館へ走りました。

帰ってきて一言。「トヨタ館は2時間以内に入れるよ!!」

自由入場枠の列に並びました。 私達の並んだ数メートル後で定員枠いっぱい!

妻よ、ありがとう!

ループ上でゆったりと座って待つこと、1時間半弱。 その間も「次に動くのは○時○分の予定です」と教えてもらえるので、それまでは誰かが残っていれば、散歩もOK! かなり楽でした。

入場のために待った証明書(入場整理券)をもらってから、自由入場のギャラリーへ立ち寄ったり、他のパビリオンの待ち状況を眺めたり。 結構、楽に動けました。

トヨタ館のショーは、、、

Continue reading "愛知万博、トヨタ館攻略!"

| | Comments (0)

August 25, 2005

モクモク手づくりファーム

モクモク手づくりファームを写真で紹介。

H17-08-22-13

トントン神社。 耳をさすると・・・頭をさすると・・・。触る部位によってご利益が変わります。 お参りは、「トン・トン・ブー」と言いながら、願い事をお祈りします。 ちょこっと見つけにくい場所にあります。 探してみてください。

モクモク手づくりファームを紹介するのに、トントン神社から紹介するという、無茶な人です。はい。

H17-08-22-14

ボート体験。上から見ていると、周りの緑もきれいで、結構、よい景色です。

H17-08-22-15

長男はこれでも一生懸命、こいでいるつもり。 次男は、怖くて仕方がない様で、母親にしがみついていました。

とりあえず、ここまで。

| | Comments (0)

August 24, 2005

豪雨のアウトドアキャンプ

以前より計画されていたアウトドアキャンプ。

義弟がアウトドアの達人だとか。キャンピング用品も整備されている! 行かねば!

行ってきました。場所は、アウトドアベース犬山キャンプ場。名古屋からも程近いキャンプ場で、結構、面白い場所でした。

H17-08-22

H17-08-22-2

Continue reading "豪雨のアウトドアキャンプ"

| | Comments (0)

August 23, 2005

名古屋港水族館、イルカ&シャチのショー

H17-08-20-4

イルカって可愛い。

Continue reading "名古屋港水族館、イルカ&シャチのショー"

| | Comments (0)

August 22, 2005

伊賀上野、忍者屋敷

伊賀上野にある忍者屋敷、おでかけ、おでかけ。

家族揃って、忍者ショーに夢中でした。

Continue reading "伊賀上野、忍者屋敷"

| | Comments (0)

August 21, 2005

雌牛の気持ち

先日のモクモク手づくりファームで、牛の世話をしている人に聞いた話。

現在、一般的には酪農で雄牛を飼っているところはほとんどないとのこと。 え、でも、雌牛が乳を出すには出産しないとダメなんでしょ? 雄牛は?

「事務所に精子を保存しているんですよ。だって、勝手にされて出産日も分からないと困るでしょ?」

そりゃ、そうですけど、、、オスの役目は、、、精子だけってことですよね。。。 なんだか寂しい。。。

ってことは、雌牛は知らないうちに、「あれ? 何だかお腹が大きくなってきたなぁ。 ありゃま、子どもが生まれたよ」 ってことになるんですよね。

雌牛の気持ちって、どんなんなんでしょうね。

Continue reading "雌牛の気持ち"

| | Comments (0)

August 20, 2005

OKAERiビレッジ、宿泊

お盆休みは、モクモク手づくりファームへお出かけ。

H17-08-22 おかえりビレッジに泊まりました。

「夏休みの旅行先、予約しておいたから」 妻にそう言われて、温泉旅館風なところを少し想像していました。
H17-08-19

事前の情報として、妻から、

  • 農場だよ。
  • コテージ風の所に泊まるんだよ。
  • 温泉もあるよ。

それだけは聞いていました。

現地に到着してビックリ!

Continue reading "OKAERiビレッジ、宿泊"

| | Comments (0)

August 19, 2005

秋の風景

H17-08-18

立秋も過ぎましたので。(^^;

昔のアルバムをガサゴソ片付けていて出てきた写真です。

ちょうど、写真教室に通っていた頃。コンパクトカメラ(確か、Canon Autoboy Luna)で撮影しました。

一眼レフカメラなんて、まだ知らなかった頃。 コンデジも80万画素で楽しんでいた頃です。

観音様の秋の風景。 素人の下手な写真なんですが、自分で気に入っている一枚でもあります。 パシャッ!

| | Comments (0)

August 18, 2005

夜店の金魚にビックリ!

H17-08-17

ここ数年、毎年夏の夜店で金魚すくいをやってます。

昨年の金魚は、意地悪な一匹(新人のうちの一匹)が残りの金魚(既存+新人)を全ていじめ殺してしまいました。 今年はどうかなぁ、、、と思い、新規に12匹、すくってきました。

皆元気に泳いでいます。 昨年の金魚は元気が良すぎて、水槽の外まで飛び出して干からびて死んでいたのもいるくらい。 今年はその反省を活かして、上にカバーを置いています。

水槽に移してから10日あまり。 どれもこれも非常に元気だったのですが、ついに一匹、命尽きてしまった金魚が出てきました。

それはそれでやむを得ないかな、、と思うのですが、驚いたのは! その死んでしまった金魚を! 他の金魚が! なんと! 食べていた!!!

内臓は全てなくなっていました・・・・ ショック。 金魚って、、、共食いするんですねぇ。。。

知らなかった。。。

| | Comments (0)

August 16, 2005

飲み会

竹村俊徳

お盆の頃は良いですね。 迎え火を焚かなくても、遠方の友人が郷土に帰ってくる。

学生時代の友人より連絡をもらって、初めての「アスナル金山」で飲み会しました。

お互いにちっとも変わっていないな、と思いつつ、流れた年月を数えるともう10年を越えている。 互いに成長がないのか、ふと疑問。

日頃とは異なる、学生時代の友人との談笑は、ストレスでいっぱいの私に、ひと時の安らぎとなりました。

さー、また仕事でも頑張るかっ!

なお、本人の要望により、人が特定されないよう、顔写真は一部編集しております。ご了承ください。

Continue reading "飲み会"

| | Comments (0)

August 15, 2005

水泳部OB会

H17-08-14

母校の水泳部OB会に出かけました。

晴天に恵まれ、ちょっと泳いだだけで背中がヒリヒリするほどの日焼け。

自分はいつまでも若い気持ちでいますが、現役生を見ると、うーむ、確かに自分はおっさんでした。

風景としてはちっとも変わっていないプールサイド。自分にとっては、いろんな意味で最も充実していた時代。懐かしさで胸がいっぱいになります。

| | Comments (2)

August 14, 2005

スーパー銭湯「桃山の湯」

名古屋市緑区、桃山小学校となりに改装オープンした桃山の湯に行ってきました。

以前はここばかりに通っていたのですが、最近はご無沙汰。 改装後は初めての入湯です。

Continue reading "スーパー銭湯「桃山の湯」"

| | Comments (0)

August 13, 2005

写真 vs 絵画

今から10年近く前、短期間の写真教室に通ったことがあります。まだ一眼レフを触ったこともない頃の話です。

その時の講師、プロの写真家に「写真と絵画の関係をどのように思われますか」、そんな質問をしたことがありました。

非常に類似しているようで、大きく異なっている部分もあり、どちらがどのような方向を持って進もうとしているのか、そのあたりについて、一人のプロフェッショナルの意見が聞きたかった、というのが正直なところです。

Continue reading "写真 vs 絵画"

| | Comments (0)

August 12, 2005

万博お徳情報

地元民なら誰でも(?)知っているお徳情報。

まもなく愛知万博の入場者数が目標としている1500万人に到達します。1500万人に達した日、入場者の中から抽選でプリウス(でしたっけ?)がプレゼントされるそうです。

今の状況からすると、1500万人に到達するのは8月20日(土)前後か???

その頃に愛知万博へ出かける予定の方は、入場者数の変化に注目です。

また、「どーせ抽選なんて、あたるわけがない」という方は、プレゼントいっぱいの外国館を狙いましょう。

子連れだとブルガリア館でヨーグルトがもらえました。カタール館(だったっけ)では、無料で写真付き切手(ただし、カタールの切手。日本での使用不可)やピンバッチがもらえたりします。

こぉゆぅ、何気ないサービスが大好きです。まるで主婦。。。

| | Comments (0)

August 10, 2005

は、ハ、歯!

我が家では歯医者がブームです。

「きちんと歯磨きをしましょう」なんて言われると、「そんなん、磨けるワイ!」と意地を張る反面、「そんなん、磨けるカイ!」と反発してみたり、磨けていないであろう自分に劣等感を感じてみたり。

でも、歯医者で見てもらうと、なるほど!と思いますね。

歯磨きは、きちんと技術的なコツを教えてもらわないと正しく磨けるわけがない。実感です。

幼い頃に教えてもらった記憶だけでは、正しく磨けません。

久しく歯医者に行っていない方は、歯の健康診断をかねて行ってみてください。

「あー、きれいに磨けていますね」 そう言われることを妻に自慢してやろうと歯医者に行ってみたら、私は10数本の虫歯治療が開始されました。

虫歯治療が完治した後で歯科医に言われたこと:
「これで8020(80歳で20本)は大丈夫ですよ」
(冗談めいて)「じゃ、あとは80歳まで生きるだけですね」
「そうですね。男の人は早く死んじゃいますからね。無理かもしれませんね。はっはっは」

・・・私のかかりつけ歯医者は女医さんです。

歯の話題関連で写真も紹介。ちょっと気持ち悪いかも。気分を害される方、ごめんなさい。

Continue reading "は、ハ、歯!"

| | Comments (0)

August 08, 2005

万博の比較

古新聞を片付けていたら、愛知万博開幕の時期の新聞が出てきました。

そこに載っていた国際博覧会の比較。興味深いデータでした。

項目日本万博博覧会沖縄海洋博覧会国際科学技術博覧会国際花と緑の博覧会愛・地球博
期間1970.3/15-9/13(183d) 75.7/20-76.1/18(183d) 85.3/17-9/16(184d) 90.4/1-9/30(183d) 2005.3/25-9/25(185d)
開催地大阪 沖縄 筑波 大阪鶴見 愛知
会場面積350ha 100ha 100ha 140ha 173ha
総入場者数(万人)6422 349 2033 2313 1500(目標)

なんだ、愛知万博って、大阪万博会場の半分程度しか広場がないんですねぇ。あんなにも広く感じるのに。

しかも、入場者数は4分の一以下。筑波万博や花博にも届かない、少人数を目標にしてたんですね。なぁーんだ、ある意味、小規模万博。

するってぇと、大阪万博ってのは、やっぱりすごい万博だったんですね。しみじみ。

| | Comments (0)

August 05, 2005

Google Earth

アメリカのgoogleサイトにある Google Earth が凄いですぅ。

無料なのに、世界中の街(田舎も?)の航空写真がPC上で見れてしまう。

下の地図赤い丸は、昔1人暮らししていたマンションです。どこか分かりますか。

なお、北に見える校庭は第七小学校と第二中学校です。ありがちな名前ですが、並んでいるところから場所が特定できるかもしれません。

でも、こんなにも詳細な航空写真データを無料で不特定多数に公開しちゃっていいんですかねぇ。。。なんか問題がありそうな気もしますが。。。

なお、航空写真の勝手な転載について、申請等は全く確認できていません。問題があると分かった時点で当記事を削除します。さよーならー。

H17-08-05

| | Comments (0)

August 03, 2005

長久手日本館の裏技?

先日、ようやく長久手日本館を制覇しました。

360度の大パノラマスクリーン。圧倒されます。

80分待ったかいがありました。非常に楽しいパビリオンです。

その後で行った愛知県館。一自治体の作ったものと、日本の国家を挙げての作品とのレベルの差を見せつけられた様な気持ちになります。

でも、これはこれで結構楽しい。一度お試しあれ。

それで、長久手日本館。

地球をかたどった大スクリーンは並ばざるを得ません。あれは見ものです。

ただし、私の目を引いたもう一つの目玉。ナノバブル。

タイとコイが同じ水槽で泳いでいます。恐るべきナノバブル。

この水槽は、実は出口のすぐそばにあります。

「あ、水筒を忘れてきた」「一緒の人がちっとも出てこないんだけど・・・」そんなことでも言いながら、出口から狙ってみてはどうでしょうかね。ひょっとすると入れてもらえるかも。

それができると、なんと待ち時間なしでナノバブルが見られます。入れれば、、、ですが。

でも、夏休みに入った今の時期。毎日の入場者数が従来に比べると、非常に少なく推移しています。

本当の裏技(攻略法)は、「今の時期に行け!」 それにつきるのかもしれません。

8月後半から9月はムチャクチャ混むんじゃないかなぁ。。。

あー、私も早くに万博へ行きたい。

Continue reading "長久手日本館の裏技?"

| | Comments (2)

August 02, 2005

スズムシ

H17-07-29

鈴虫って、鳴き声はいいんですけどねぇ。こうして見てみると、気持ち悪いもんですね。

| | Comments (0)

August 01, 2005

晴天

H17-07-28-5

雲ひとつない晴天。驚くほど良い天気。気持ちがいいー!

こんな日は何も考えずに、ぶらりと万博で外国館を回っていたいものです。

わんぱく宝島あたりでもよいな。

子どもが楽しげに遊ぶのを眺めながら、のんびりとビールでも片手に過ごすお昼時。

・・・でも、現実は机の上に崩れそうに積まれている書類の山。

さーって、頑張りましょう。

| | Comments (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »