« June 2005 | Main | August 2005 »

July 31, 2005

二重の虹

H17-07-26 虹が二重に見えました。

Continue reading "二重の虹"

| | Comments (0)

July 30, 2005

健康診断

成人病検査、健康診断に出かけました。

前日の夕方に二日分の検便が必要なことに気が付き、急遽、イキムいきむ。

なんとか小さい粒を搾り出して、初日分採取!

問診票を記入し、前日の8時までに食事を済ませ、必要なアルコールをすべて飲み干し、検査当日へ。

当日は朝から飲食禁止。うーん、朝ごはんがないのはつらい。

8時30分スタートの会に滑り込み。

空腹というのは、バリウムさえも美味しく感じますね。

水も飲まずに行ったので、炭酸とバリウムを飲んだだけで、体が活動を始めたのか、体温が上っていくのを感じました。うーん、生命の活動ってすごいっ!

でも、何が気持ち悪いって、バリウムで白くなったウンコって、嫌ですね。白いウンコ。

嫌だけど、珍しいものは珍しいので、思わずパシャリ。

見ます?

Continue reading "健康診断"

| | Comments (0)

July 29, 2005

花火2

H17-07-25-7

ものは試しと、色々撮影してみました。

失敗したのはクロスフィルターをつけっぱなしにしたこと。望遠でひっぱったため、フィルターの線が写ってしまいました。

花火会場から直線距離で約5km離れた地点から撮影しました。

素人の撮影としては、ボチボチなのかなぁ。。。

Continue reading "花火2"

| | Comments (0)

July 28, 2005

お気に入りTシャツ

H17-07-25-6

「それを言っちゃおしまいよ」(車寅次郎)

馬鹿なTシャツ、買ってしまいました。

昔々、柴又の寅次郎記念館でした。あの頃、私は若かった。。。

最近は年をとったのか、恥ずかしさが前に出て、このTシャツを着たまま街を歩けなくなりました。

反省。

| | Comments (0)

July 27, 2005

お勧め!スーパー銭湯

名古屋での流行は、何も万博だけではありません。

もう何年も前からになりますが、スーパー銭湯も人気の一つです。

地元に密着した、番頭さんがいるような、いわゆる町の銭湯ではなく、かといって健康センターみたいな大掛かりなレジャー施設でもなく、ちょうどその間の様な存在。

駐車場は広くとってあって、お風呂も各種ゆったりとあって、入湯料が400〜800円くらいの料金帯。

自宅の狭い風呂ではなく、手足を伸ばしてゆったり入れる銭湯が私は大好きなんです。

そこで、お気に入りの銭湯をご紹介。

Continue reading "お勧め!スーパー銭湯"

| | Comments (0)

July 26, 2005

花火

H17-07-25fire

子ども達と一緒に、花火、やりました。楽しいもんですね。

フラッシュ無しで、Tvモード。時間をなるべく短く設定しました。

Continue reading "花火"

| | Comments (0)

July 25, 2005

「Tの部屋」ブログサイトについて

ブログサイトを管理されている方は、自分の様々な思いから自分なりに一貫した(?)方法で、数多くのトピックスを投稿しているのではないかと思います。

でも、ブログって、結局、トピックス単位でしか読まれていないんですよね。サイト全体としては、あまり読まれていないように思います。

象徴的だったのが、長久手会場「森の自然学校」怪獣、現る!!のトピックスに寄せていただいたコメント

あ、ブログって、そぉゆぅもんなんだ、と実感しました。

一つのサイト内でトピックスを概観するよりは、たとえ同一サイト内のトピックスであっても、一旦はポータルサイトを経由して、もう一度戻ってくる、、、という流れなんですね。

良し悪しを言うわけではなく、従来のホームページ運営とは訪問者の動きが全く違うんだな、という感想です。

でも、折角書いたトピックスもついでに読んでもらえると嬉しいので、うちのサイトは今のところ、こんな感じですよ、と少しだけ紹介します。自分なりに現状を把握し、過去を振り返るついで、なんですが。

Continue reading "「Tの部屋」ブログサイトについて"

| | Comments (0)

July 24, 2005

楽器の演奏、指の動き・速度

ギターの練習曲で、速度をテーマにした課題がなかなかクリアできません。

四分音符=95(1分間に95回)の速度ですが、音符は16分音符で構成されているので、実際は4倍。1分間に380回(=95×4)、音を出さなければいけません。

は、早すぎる。1分間に380回、、、1音あたり0.16秒。1秒に6.3回。そんなに指は動きません。

今は、メトロノームを倍にして、8分音符構成、四分音符=190(=95×2)を目標に、現状は150あたりで四苦八苦しています。

150でも、1分間に300音。1音あたり0.2秒。1秒に5音。自分としては、結構早い方ではないかと思うんですけどねぇ。。。

ところが、、、

Continue reading "楽器の演奏、指の動き・速度"

| | Comments (0)

July 23, 2005

絲山秋子「逃亡くそたわけ」を書いて

平成17年7月20日(水)の中日新聞夕刊7面に、絲山秋子さんのエッセイ(?)、

「逃亡くそたわけ」を書いて

という記事が掲載されていました。

転載は著作権の関係上、不適切と思いますので、概要だけお知らせします。

Continue reading "絲山秋子「逃亡くそたわけ」を書いて"

| | Comments (0)

July 22, 2005

村治佳織ギター・リサイタル

村治佳織さんのギターリサイタルへ行ってきました。

愛知県芸術劇場コンサートホール。

客席はほぼ満席。男女比は半々ぐらいでしょうか。年齢層は実に幅広く、お客さんがいたような印象です。「あー、みんなギターが好きなんだ」

ギターのリサイタルですから、席はどこで聞いても同じだろうと、私は安直な考えでチケットを買っていました。

S席5,500円、A席4,500円、B席3,500円、C席2,500円。。。そうかぁ、安い席と高い席では倍以上に差があるのか。。。。最近、財布も厳しいしなぁ、、、C席にしようかな、、、え?売り切れ?じゃ、B席はある?まだある。じゃ、B席でお願いします。

佳織お姉さまには失礼と思いつつ、そんな感じでB席を購入しました。

そうしたら、、、

Continue reading "村治佳織ギター・リサイタル"

| | Comments (0)

July 21, 2005

街で見かけた「そっくりさん!」

H17-07-19-2

とあるファーストフード店にて、素敵な定員さんをみかけました。

一応、お店の名前が分からないように、制服をぼかしておきます。名前も伏せておきます。

見てみてください。いとうあさこさんにそっくりだと思いませんか。

思わず、ウクレレを手渡そうかと思ってしまいました。

「ホント、そっくりだね」と同意していただける方、コメントをよろしくお願いします。

| | Comments (0)

July 20, 2005

SNS

知人に紹介され、最近、SNS(Social Network Service)を始めました。

いわゆる「知り合い系サイト」ってやつです。

「出会い系」ではなく「知り合い系」。知っている人からの紹介がなければ参加できないサイト。

噂では色々と聞いていたのですが、参加するのは今回が初めて。

どんな世界になっているのかドキドキ。

このサイトのように、不特定多数に公開するブログとの位置づけをどのようにするのが自分にとって最適なのか、現在、全く見通しが立っていません。ドキドキ。

でも、新しい世界というのは、新たな経験が生まれるので、とっても楽しみです。ドキドキ。

Continue reading "SNS"

| | Comments (0)

July 19, 2005

食事

H17-07-18

学生時代の友人と食事。こちらがお店を指定したのに、到着が遅れてすいませんでした。

写真で見てみると、ますます良く似ているなぁ、、、と思います。

「もしもし、もうお店の席についているんだけど、良かったかなぁ」

妻が電話を受けて応対。電話を切った後、「もう席に座ってるんだって。ダメって言ったら、どうするんだろうね」 それはそれで、結構、笑える。

Continue reading "食事"

| | Comments (3)

イベントに弱い家族・・・

「7月の連休は、どこかに旅行へ行こうよ」・・・言い出したのは妻だった。それも6月。

そう言えば、旅行なんて久しく行ってないなぁ、、、、と思い、急遽、予約を取っていった鈴鹿サーキット。到着後、すぐから体調を崩す妻。。。夕食を食べられない妻。。。

・・・暗黙の会話から、連休の旅行は中止。

「いいよ、この夏は、万博へ行こうよ。今年の夏は万博だよ、万博。今年の名古屋は万博って決まっているんだから」・・・気を取り直すように、自分にも言い聞かせるように、「万博」を繰り返したのは私だった。

連休初日の朝、、、微熱を出す長男。。。。うーーん、、、、。家でじっとしていようか。

夕食ぐらい、少し外には出られるよね。

明日、遊びに行けばいいから。

Continue reading "イベントに弱い家族・・・"

| | Comments (0)

July 18, 2005

万華鏡

H17-07-14

万華鏡。写真に撮るのは難しいですね。

のぞき穴の大きさ、直径5mm程度。

EOS Kiss Digitalで必死になって撮りました。ひどいボケです。

でも、これでも良い方。

レンズや撮影距離や穴の大きさなど、きちんと計算しないと綺麗な写真は撮れないですね。

反省。

| | Comments (0)

July 17, 2005

ゴキブリよ、さらば

先日、自宅で連続して数匹のゴキブリを発見! 即座に退治しました。

ゴキブリは1匹いると100匹は隠れている・・・ガセビアかどうか、真偽のほどは分かりませんが、そんな話もよく聞きます。

ひぇー、うちには○百匹もいるのかーーっ! どーしよーー! と嘆いていたら、自治体の広報で面白い記事を見かけました。

衛生環境を向上させる目的での広報なので、転載許可も不要かと勝手に判断してコピーしてしまいました。問題あらば、お知らせください。

Continue reading "ゴキブリよ、さらば"

| | Comments (0)

July 16, 2005

逃亡くそたわけ

学生時代は、よく小説などの本も比較的よく読んでいたのですが、最近では本を読む機会もめっきり減ってしまい、読んだとしてもビジネス書のみ。面白味がないですよね。

そんな中、新聞の紹介記事で久し振りに気になった本がありました。

絲山秋子さんの作品「逃亡くそたわけ」。

「逃亡くそったれ」だったら、読んでいませんでした。

くそたわけ」、これは読むしかない。そんな気持ちになりました。

受賞は逃しましたが、直木賞の候補作品にも選ばれたのだとか。

Continue reading "逃亡くそたわけ"

| | Comments (0)

July 15, 2005

カテゴリー見直し

ふと思い立って、当ブログのカテゴリーを見直しました。

新たに設定したカテゴリーは、「愛知万博」「クラウン」「写真

例えば、クラウン関連の記事を一覧でご覧になりたい方(?)は、「クラウン」カテゴリーのバックナンバーをクリックしてください。

しかし、新たなカテゴリーとして、「愛知万博」「写真」はともかく、「クラウン」って、、、マニア?

| | Comments (0)

July 14, 2005

ボーリング、ハイスコア!!

H17-07-07

昔のボーリングスコア票が出てきました。

今のところの自己ベストスコア217です。日付は2003-06-07。

「ボーリングなんて、簡単なもんだ」 そんな感想を持ちながらゲームをしていました。

別の日、自信満々でボーリングに臨んだら、スコア100に乗せるのがやっと。

ボコボコのスコアでした。

「やっぱりボーリングは難しい。。。」 はい。

| | Comments (0)

July 13, 2005

関東での愛知万博

友人に聞いたところでは、関東方面では、愛知万博、全く知られていないようです。

ほとんど報道もなく、テレビで流れるときは、リニモが故障したとか、何かトラブルがあったときだけ。NHKは、それでもまだ、いくらかは放送しているようですが、民放局は、全く万博の話題に触れないようです。

先日、関東発のラジオ番組を聴いていたら、大きな緑のマスコットと小さな黄緑のマスコットを出して、「これ、名前は分かりますか?」とクイズをしていました。

名古屋では小学生でも分かる問題です。

でも、そのアナウンサーは、全く知らない様子。

えーー、開幕当初、万博の話題の中で一番有名と言われたモリゾーとキッコロを知らないなんて! 愕然としました。

でも、待てよ・・・

Continue reading "関東での愛知万博"

| | Comments (0)

July 12, 2005

鈴鹿サーキット

あまり大きな声で言ってはいけないのかな。

鈴鹿サーキットにあるホテルの割引券が手に入り、行ってきました。

平日(金曜夜もOK)の宿泊、1泊2食付、温泉も無料、二日間の遊園地入園券もついて、大人1人9,000円。。。

通常価格の半額以下です。都心のビジネスホテルで素泊まりシングルでも似たような値段になりますよね。それが、9,000円。非常にお得感いっぱいでした。

ディナーは中華。

コース料理でしたが、これがまた、うまいうまい。ボリュームもしっかりとあって、全体の1/3出たあたりで、私は満腹感を覚えました。いやー、良かった。

温泉も実に広々とした浴槽で快適。露天風呂も長い辺で15mくらいあるんじゃないかな。とっても楽しめました。実によい旅でした。妻の体調不良を除けば、、、ですが。あ、そういえば、前にも似たような経験が・・・。cf.TB。

子どもの宿泊プランには、遊園地のフリーパスポート(二日間分)も付いていて、子供たちも大喜び。

機会があれば、ぜひどうぞ。

| | Comments (0)

July 11, 2005

とおせんぼ!

ばぁ! 通せんぼだよ。

そんな感じで、植木(柘植)が手を広げて通せんぼしていました。可愛いですね。

でも、実態は、根を虫にやられて、倒れ掛かっているところです。可愛そうですね。

| | Comments (0)

July 10, 2005

愛知万博 裏技アクセス攻略法その3

裏技アクセス攻略法、第三弾!

第一弾「タクシー」、第二段「自転車」ですので、当然の結論として、第三弾は「歩こう!」です。

笑ってはいけません。十分に可能です。はい。子連れや足の不自由な高齢者等の事由がなければ大丈夫です。

Continue reading "愛知万博 裏技アクセス攻略法その3"

| | Comments (0)

July 09, 2005

愛知万博 裏技アクセス攻略法その2

裏技アクセス攻略法、第二段!

ズバリ、「自転車で行きましょう!」

選択肢としては、人や状況を選びますが、これも一度はお試しいただきたい手段です。

・・・といいつつ、私は試したことがありません。ええ、5歳と3歳の子どもがいる家庭では無理です。

Continue reading "愛知万博 裏技アクセス攻略法その2"

| | Comments (4)

July 08, 2005

愛知万博 裏技アクセス攻略法その1

タイトルだけはでかく構えてみました。

愛・地球博の公式なアクセス方法は、あれほど大量の人数をそれなりの時間で移動させるよう、実に良くできています。リニアモーターカーが実体験できるのも嬉しいところ。

でも、「それではつらい」という個々の状況はあるもの。

私が試したアクセス方法、他から聞いた噂話などをお知らせします。

まずは、タクシー編。

Continue reading "愛知万博 裏技アクセス攻略法その1"

| | Comments (0)

July 07, 2005

トマトの信号機

H17-07-04-4

トマトが熟してきました。

奥のトマトはすっかりと赤くなってきましたが、手前のトマトは自ら色づく変化を誇示したいのか、順々に色づいていて、ぱっとみると、トマトの信号機のようです。

信号機だったら、まだまだ青いトマトは真ん中にいてはいけないですね。はっはっは。

大雨洪水警報の出た日、雨が上った一瞬の時間に撮影しました。

ちょっとおいしそうでしょ?

EOS Kiss Digitalで撮影。露出、シャッター速度はオート。いくつだったのかなぁ。。。

Continue reading "トマトの信号機"

| | Comments (0)

2012年 夏オリンピック

絶対優位と言われたパリが、ロンドンに破れました。

パリっ子の気持ちが分かりますか。

名古屋っ子は、よく分かります。

同じ経験がありますから。はっはっは。

| | Comments (1)

July 06, 2005

太陽の周りの虹

H17-07-05-2

昨日(7月5日(火))のお昼頃、太陽の周りに虹らしきものが出てきました。

ちょうど太陽を取り囲むかのように現れた虹。初めて見ました。

インターネットで調べてみたら、、、

Continue reading "太陽の周りの虹"

| | Comments (2)

July 05, 2005

クラウンキャンプ・ジャパン

H17-07-04

愛・地球博(愛知万博)の瀬戸会場で開催されたクラウン大集合の写真です。

こうやって見ると、実に華やかですねぇ。

Changさん、ダスターさん、、、くらいしか、名前が分からんなぁ。。。どれくらい identify できますか。参考資料、プレジャーBのクラウン紹介

右端にいる、赤い鼻の人(みんな赤い鼻だってば)の男性クラウン、口の周りだけ白くして、青を基調としたコスチュームのクラウンは、確か沖縄出身のはず。いきなり自己紹介してきてくれた人じゃなかったかなぁ。。。

続いてもう一枚。

Continue reading "クラウンキャンプ・ジャパン"

| | Comments (10)

July 04, 2005

友、遠方より来る

「友、遠方より きたる。これに勝る喜びなし。ただし、

お前のことではない

黒澤明監督作品「まあだだよ」に出てくる内田先生、先生のお宅の玄関先に貼ってある言葉だったように思います。 多少違っているかな。なかなかウィットが効いていて、好きなフレーズです。

「お前のことではない」と言いつつも、やはり遠方から友が来るのは嬉しいもの。 先日、大阪から関東へ移動する途中で、わざわざ途中下車してくれた友人と飲みました。

赤池暢哉と福丸健一郎

おいおい、赤池、1人でそんなにジョッキを抱えるんじゃないよ。いずれにせよ、結婚おめでとう。奥さんにもよろしく。あ、福丸くんの奥様、旦那さんは約束どおり一滴も飲んでいませんのでご安心ください。その証拠に、ほら、ちゃんと服も着ています。はっはっは。

写真は、例によって、Sweet Daughtersの中から「同士」という作品をお手本に、コンデジ(CyberShot)で撮影しました。

単純なスナップ写真ですが、難しいもんですね。

まず、カメラを出した瞬間から、撮られる側が明確にカメラを意識しすぎる。気にせず飲んだり盛り上がってくれてればいいのに。

あと、他のお客さんへの遠慮もあって、あまり下がれないから、広角に限界がある。

加えて、写真を気にしているより、自分も飲みたい。

・・・飲み会写真の難しさを思い知らされました。

| | Comments (0)

TODAY 今日は何の日?

MS-DOSの時代から、森 圭史氏のtodayというソフトを愛用しています。

PCを立ち上げると、「今日は何の日かな?」と一覧表示してくれます。各地のお祭りだったり、ボーリングの日だったり。

既定のデータ以外に自分でデータを追加修正(当然削除も)可能で、最近のショッキングなニュースなどは個人的に「今日の歴史」として登録しています。

また、親族・職場関連で分かる人については誕生日も登録しています。

誕生日は1週間まえから予告が表れ、当日には星座・誕生石・誕生日の花・花言葉なども表示されます。

私の「誕生日の花」の花言葉は、『怠惰』

なるほど、ある意味、納得です。 でも、逆にある意味、くっそぉ・・・と反発もしています。

今年の誕生日、一番最初に私の誕生日を祝ってくれたのは、このTODAYというソフトでした。はっはっは。

その次に私の誕生日を祝ってくれたのは、メンバー登録しているメルマガからのバースデーメール。。。 うーーん、家族は? ・・・ま、いっか。

TODAY、便利ですよ。 Windows版もあります。もし良かったら、使ってみてください。

作者のホームページは、こちら

| | Comments (0)

July 03, 2005

カブトムシの飼育

我が家にカブト虫がやってきました。 全部で5匹。 オスが3匹、メスが2匹。

写真では、死んだようにひっくり返っているオスカブトもいますが、みんな元気に動き回っています。

Continue reading "カブトムシの飼育"

| | Comments (0)

July 02, 2005

お馬鹿な息子達

H17-06-30-obaka

お馬鹿さんたちです。Sweet Sonsならぬ、Foolish Sonsです。

「父親似ですね」、街ではよくそのように言われますが、私はこんな顔はしていません。

閑話休題。

何事でも、その技を上達させるためには、上手な人を真似する。 それが最も効率的な上達手段と考えています。 スポーツにしてもギターにしても写真にしても。

・・・ということで、プロの写真家ikkomanさんのブログSweet Daughtersの中から、「証明写真」という作品(?)を真似してみました。 真似した、、、つもりです。 これでも、です。 はい。

どーして、こんな単純なスナップだけでも、プロの写真は仕上がりが全く違うんですかね。 悩みます。

恥ずかしくて、というか、素人写真であまりにも失礼なので、trackbackは送れません。。。。

きれいな写真は見ているだけで感動します。 そんな写真、一枚でも撮ってみたいなぁ。。

| | Comments (0)

July 01, 2005

万博ドイツ館情報

知り合いの人が愛知万博のドイツ館を制覇しました。そのときの様子をお知らせします。

早朝、狙うは西ゲート。ドイツ館へ最も近い西ゲート。

地下鉄の始発を乗り継ぎ、リニモで西ゲートへ。

西ゲートはゲート前の広場に入る手前で柵があります。柵が開く時間は午前8時。その前は、土手沿いに並ばされます。土手沿いの道は、関係者が通るための通路で舗装もされていません。ベビーカーなどがある方には、結構、大変な道ではないかと思います。

でも、めげてはいけません。

午前8時。柵がオープン。ダッシュで西ゲート入り口に並びます。

西ゲートのオープンは他ゲートと同じ午前9時。待ち行列があまりにも多い時は、早めに開きます。知り合いの人がドイツ館を狙った日は8:45のオープンでした。

持ち物チェック、ゲートイン、ダッシュでドイツ館へ。

ドイツ館の開館は午前9時30分。先頭に並べたとしても、待ち時間は30分ちょっと。当然です。

しかし、朝一番でドイツ館にたどり着いた時には、先頭から1時間待ちの場所だったそうです。

9時30分の開館時には3時間以上の待ち。

・・・えっ? 9時30分っていったら、、、入場ゲートでまだ入れずに行列の出来ている時間ですよね。その時点で既に3時間以上の待ち??

おそろしや、ドイツ館。

それで、見てきた感想。

カリブの海賊のミニチュア版のような楽しさ。もっと見たい、という気持ちでいっぱい。とても楽しかったそうです。

いいなぁ、私も一度、見てみたいけど、うーーん、いつになることやら。

ドイツ館、攻略のポイントなど他にありましたら、教えてください。

Continue reading "万博ドイツ館情報"

| | Comments (9)

« June 2005 | Main | August 2005 »